Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

春は目前★あたたかい音楽とフード、工作も。山町で楽しむひなまつりはいかが?「ひなフェスin山町ヴァレー」、3月11日(日)開催!

2018.03.01 UP

どっさりと雪が降り積もった寒い冬から、徐々に春の陽気を感じつつある今日このごろ。 

土蔵造りの建物がならぶ山町筋の一角にある商業施設「山町ヴァレー」にて3月11日(日)、歌う紙芝居やアイリッシュ音楽など5グループのライブが楽しめる「ひなフェスin山町ヴァレー」を開催します。 

会場では、あたたかい甘酒やコーヒーを用意しているほか、おひなさまのカードが作れる工作コーナー、高岡産チューリップの切り花や富山産ジャムの販売なども予定。老若男女、親子で楽しめるライブは、無料でお楽しみいただけます! 

3月10日、11日の両日、山町筋では「山町筋のひなまつり」が開催されており、普段は中を見ることのできない旧家も含め、通りの家々が明治・大正・昭和など時代ごとの美しいひな飾りを展示します。

近づく春の訪れを感じながら、歴史的なまちなみにおでかけしてみませんか?

 

【概要】

・日 時:2018年3月 11日(日)正午〜午後4時

・場 所:山町ヴァレー(富山県高岡市小馬出町)

・アクセス:万葉線「片原町」電停から徒歩3分。駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

・入場料:観覧無料

・主催:アート&クラフトシティ高岡推進委員会、高岡市

・問合先:高岡市市長政策部文化創造課 TEL:0766-20-1255/FAX:0766-30-7299/E-mail:bunsou@city.takaoka.lg.jp

 

【出演グループ】

1.Robin’s Egg Blue/アコースティックユニットによる、童謡を交えたコンサート

2.サオモチャミュージック/コーラスグループGravaのメンバーSaoとNocciによる歌付き紙芝居

3.富山県立高岡西高等学校合唱部/子どもたちになじみのある歌をのびやかな歌声で

4.Hedera/フィドル・アコーディオン・ギターで奏でるケルト音楽のやさしい音色

5.Potstill band/アイリッシュパブを飛び出してお届けする本格的なアイルランド音楽

 

 

<Robin’s Egg Blue>

2009年NYで結成し、ブルックリンなどで活動。高岡の伝統産業を舞台に描いた映画「デンサン」のエンディングソングも、このバンドの演奏です。

 

<サモオチャミュージック>

うた、リコーダー、トイピアノなどで演奏。当日は自作音楽つきの紙芝居を上演します。

 

<富山県立高岡西高等学校合唱部>

創立110周年を迎える高岡西高校は、地域行事やボランティア活動に積極的に参加する、地域に根付いた学校です。合唱部も活動の場を広げ、多くの方の心に残る演奏を目指しています。

 

<Hedera>

北欧音楽や現代音楽を演奏。ただ聴かせるだけでなく、その場の雰囲気や食事、空気を温めてくれます。

 

<The Pot Still Band>

富山駅前のアイリッシュパブに集うアイリッシュ音楽好きによるバンド。県内のケルトミュージック文化の中心!

 

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.