Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

郷土の歴史や文化を守り継ぐ活動。貴重なお宝「古文書」を楽しみながら調査・整理するボランティアを募集中!/高岡市立博物館

2016.11.10 UP

高岡の歴史や伝統産業、民俗を豊富な資料で伝えている高岡市立博物館。ここには、毎年市民等から寄贈される古文書など、まだまだ多くの貴重な未整理資料が眠っています。戦火を免れた高岡には数多くの史資料がありますが、圧倒的に読み手が不足しているのが現状です。

昨年(平成27年)4月、これらの博物館に眠る歴史的資料の調査・整理や、地域に所在する未調査資料の調査・整理を地域の人々の手で行おうと、「高岡古文書ボランティア」が創設されました。

高岡地域の歴史文化の振興・発展だけでなく、ボランティアの方々の学びの場となることも目指したこの活動。少しでも高岡の歴史や文化に興味関心がある方なら誰でも歓迎で、古文書がスラスラ読めなくても、皆で楽しみながら読み解いていきます。もしかしたら、高岡の歴史の新発見にもつながるかも!?

古文書調査・整理はまったくの未経験という方には、博物館で「初めての古文書教室」(>>該当記事はこちら)も開催しています。

豊かな学びの時間を求めている方や、高岡の歴史や文化を伝え残すことに一役買いたい!という方は、申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

■参加条件     
   《必須》「高岡市立博物館に親しむ会」(>>詳細はこちら)会員。
   《次のどちらか》
    ・古文書講座を受講したことのある方(博物館「初めての古文書教室」以外の講座でも可)。※「初めての古文書教室」>>リンク
    ・古文書調査・整理の経験のある方。
   ■参加費
  なし(ただし「高岡市立博物館に親しむ会」の入会手続きが必要となります)。
   ■活動日時
  平成28年度の活動予定日→4月2日、5月7日、6月4日、7月2日、8月6日、9月3日、10月1日、11月12日、12月3日、
      平成29年1月7日、2月4日、3月4日 【以降、基本的に毎月第1土曜日の午後2時~3時30分に開催予定】
 ■活動場所
  高岡市立博物館(〒933-0044 富山県高岡市古城1-5)
 ■参加方法
  申し込み不要(当日、博物館までお越しください)。
   ■事務局
   「高岡市立博物館に親しむ会」事務局
  担当: 仁ヶ竹 亮介(高岡市立博物館主査学芸員)
      ・電話0766-20-1572/FAX 0766-20-1570
      ・メールアドレス info★e-tmm.info (★を@に替えてください) 

 ◎高岡市立博物館       http://e-tmm.info/
  ◎「高岡古文書ボランティア」 http://www.e-tmm.info/h28_sitasimukai.htm#tkb
 

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.