Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

空き家 Tag

高岡の知らなかった一面や、新たな住まい・活動拠点が見つかるかも!イベント「空き家×まちあるき」、6月10日・7月7日に開催。

2018.06.07 UP

高岡のまちなかの新発見や、魅力的な空き物件を探しに行く空き家ツアーが、6月10日(日)、7月7日(土)に開催されます。

今まで歩いたことのなかった道や風景、お店に出会いながら、空き物件の使い道を妄想してみる楽しいツアーです。

 

まちなかでの居住や、新たな事務所・作業場を探している方、古民家を活用してお店を開きたい方には、主催の「高岡まちっこプロジェクト」さんがお手伝いをしてくださいます。また、今物件を探していない方でも、まちあるきが好きな方なら色んな発見がありそうです。

 

なお、このイベントは定期的に開催予定です(次回日時は未定)。

移住希望や物件探している方は、随時主催の「高岡まちっこプロジェクト」さんでも相談を受け付けています!

 

<開催概要>

●6月10日(日)

・時間:13:00〜14:40 ※時間変更可能性あり

・集合場所:大和百貨店前(御旅屋商店街側)

 ※そこから川原町方向へ歩いていき、現地解散となります。自転車の方は押して歩 いて、車の方はエルパセオの駐車場や近隣駐車場をご利用ください

・参加費:無料

・申し込み方法:

 参加ご希望の方は以下のいずれかの方法で表明をお願いいたします。

 (1)Facebookイベントページ  (>>こちらから<<) の「参加する」ボタンを押す

 (2)Facebookページ(>>こちらから <<)へメッセージを送る

 (3)電話にてお申し込み(0766-25-2676 加納まで)

 (4)ホームページの申し込み/問い合わせフォーム(>>こちらから<<)に必要事項を記入して送信

 

●7月7日(土) 

*この日は、山町ヴァレーの新しいマルシェイベント「山町テラス」も行われる予定です。まちあるきの後にみんなで遊びにいきましょう!

・時間:13:00〜14:30 ※時間変更可能性あり

・集合場所:未定

・参加費:無料

・申し込み方法:

 参加ご希望の方は以下のいずれかの方法で表明をお願いいたします。

 (1)Facebookイベントページ(>>こちらから <<)の「参加する」ボタンを押す

 (2)Facebookページ(>>こちらから <<)へメッセージを送る

 (3)電話にてお申し込み(0766-25-2676 加納まで)

 (4)ホームページの申し込み/問い合わせフォーム(>>こちらから<<)に必要事項を記入して送信

 

◎高岡まちっこプロジェクト  http://machicco.strikingly.com/

◎まちっこ不動産バンク          http://machicco-bank.strikingly.com/

川原町の町家〜元鋳物工場として使われていた未完成の家〜

2017.08.02 UP

 

「まちっこ不動産バンク」さんから情報をいただきました!

かつて鋳物工場として使われていた、未完成の家。細い路地や趣を感じる昔ながらの家々、下町らしさが残る川原町にあり、自分でDIYして暮らしをつくりたい人や、事務所や店舗を探している人におすすめの物件です。

〜こんな人におすすめ〜

・新しく店舗や事務所を探している人
 ・古いまちなみでの暮らしを送りたい人
 ・複数人でシェアして利用したい人
 ・自分でDIYして暮らしをつくりたい人

※改修について・・・壁や設備などのDIYについては所有者の方と要相談となります。
 ※共同利用について・・・所有者の方と要相談となります。

詳細はこちら→  http://ameblo.jp/machicco-project/entry-12287687594.html

 


◼︎お問い合わせ 高岡まちっこプロジェクト  
・メール:machicco.project★gmail.com (★を@に変えてください)  
・電 話:0766-25-2676(担当:かのう)
※まちなかの物件探しや改修の相談、起業やDIYの相談なども上記まで!


◎高岡まちっこプロジェクト Facebookページ  <リンクはこちら> 
◎まちっこ不動産バンク Facebookページ    <リンクはこちら>

 

 

山町筋の歴史的建造物を活用した複合商業施設で、商いを始めたい方募集中!

2017.01.11 UP

山町筋重要伝統的建造物群保存地区では、商家であった「旧谷道邸」をリノベーションし、複合商業施設「山町ヴァレー」として来春のオープンを目指すプロジェクトが進んでいます。旧谷道邸の建物は、明治時代に建てられ、その後昭和4年に北陸初の木造3階建ての洋館として改修された和洋折衷の歴史的建造物で、数年前まで文房具製造・卸販売を営んできました。
 
現在、大小3つの空間と5つの土蔵に出店する事業者を募集しています。施設の中央にはイベントもできる中庭があり、まちの人や観光客が気軽に集える場としての検討もされています。
 
テナントの詳細やリノベーションの進捗状況は、下記URLをご覧ください。
 
◎「山町ヴァレー」およびテナントスペースについての詳細はこちら
 http://yamacho-valley.strikingly.com/
 
◎リノベーション進捗状況はこちら
 http://ameblo.jp/tsuka-ds/theme-10099098745.html
 
 ■問合せ先:
㈱町衆高岡 「山町ヴァレー準備室」(担当:清水)
 TEL:0766−20−0555
 携帯:070-2644-1490
 Eメール:machisyutakaoka★gmail.com(★を@に替えてください)

『片原町に建つ△のお店』(酢谷不動産)

2016.03.31 UP

今回は酢谷不動産さんのHPより空き店舗の紹介です。

http://www.sutani.jp/…

昭和の雰囲気が残る大福院通りの入り口に建っており、アーケードに面しているため、雨でもぬれる心配がありません。

木造3階建てというレアな建物で、かつ部屋がコンパクトなので、はじめてお店を開きたい人や工房に使いたい方にも気軽に使える場所では?

天井までの本棚を壁一面に設置してふらりと立ち寄れるブックカフェにしたり、扉をフルオープンにして夏の夜にアーケードでビアガーデンを開催したり、周辺の環境を活かせば、魅せ方や使い方に幅がどんどん広がると思います。

〜使い方について〜

・住居利用や複数人による共同利用は応相談です。

・自主改装については構造に影響のない範囲で可能ですが事前承諾が必要です。

 

☆物件の詳細については酢谷不動産さんが対応致します。

☆暮らしの準備や開店に向けた盛り上げなどについては高岡まちっこプロジェクトが相談に応じます!

 

*「まちっこ不動産バンク」Facebookページより転載

>>https://www.facebook.com/machiccoBank/?fref=ts

『東下関の町家』見てきました!

2016.03.30 UP

高岡駅からすぐの場所に建つ築40年の町家です。

中はきれいにリフォームがされており、料理や制作作業、大人数でのパーティー、天体観測など、工夫すればどんな使い方でもできそうないじりがい◎の町家。

シェアしてみたり、内装いじったり、展示会してみたり、大家さんと相談次第で楽しい空間にしてみませんか?

 

*「まちっこ不動産バンク」Facebookページより転載

>>https://www.facebook.com/machiccoBank/?fref=ts