Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

卓越した職人の手ほどきによる工芸体験を東京・赤坂で!高岡の伝統工芸品の粋を集めた「高岡の伝統工芸品展」今年も開催。

2018.07.10 UP

毎年、東京・赤坂の「伝統工芸青山スクエア」で行われている「ものづくりのまち高岡が誇る伝統の技!高岡の伝統工芸品展」が今年も開催されます。

これは「高岡市伝統工芸産業技術保持者」の指定を受けた高岡銅器・漆器の技術者で構成する「高岡巧美会(たかおかたくみかい)」が主催するもので、期間中は約400年にわたり受け継がれてきた高岡の金工・漆工の、現代の技の粋を究めた作品展示と展示解説が行われます。また、普段はなかなか会うことのできない卓越した職人のみなさんの指導により、彫金・鍛金体験や螺鈿体験を手軽な料金で楽しむこともできます。

今年は銅器・漆器の作品を約40点展示するとともに、錫板を使っての小皿作りや、「青貝塗」(螺鈿)技術によるお盆作りに挑戦できます。会場で作り手の話を聴きながら、奥深い高岡の伝統工芸の世界に触れてみませんか?

 

<開催概要>

・日時 2018年7月20日(金)〜7月25日(水) 11:00〜19:00(最終日は〜17:00)

・場所 伝統工芸青山スクエア(東京都港区赤坂8-1-22 1F)

 

<高岡伝統の技・体験教室>

■彫金鍛金体験

・期間:7月20日(金)~22日(日)

・体験時間:約1時間 ※開始時間はお問い合わせください

・内容:錫板で小皿を作る ※作品はその場でお渡し 

・指導:中村喜久雄/浦島俊秀(高岡銅器)

・参加費:2000円(材料代含む)

 

■螺鈿加飾体験

・期間:7月23日(月)~25日(水)

・体験時間:約2時間 ※開始時間はお問い合わせください

・内容:お盆への青貝の加飾 ※作品に貝の研ぎ出しと上塗りを施し、後日お届け

・指導:今井孝雄/武蔵川義則(高岡漆器)

・参加費:2000円(材料代含む)+送料

 

※体験の申し込みや詳細お問い合わせは伝統工芸青山スクエアまで!

 TEL  03-5785-1301

    URL  kougeihin.jp/exhibition/20180720_takaoka/

 

◆高岡巧美会

高岡市伝統工芸産業技術保持者の指定を受けた技術者が、会員相互の技術交流を図り、伝統工芸産業技術の保持・伝承に努めるとともに、広く伝統工芸産業の発展に寄与することを目的に、「高岡巧美会(たかおかたくみかい)」として、昭和46年に設立されました。

会長 中村 喜久雄

会員 34名(金工24名・漆工10名/平成30年7月1日現在)

URL    www.suncenter.co.jp/takaoka/takumikai/index.html

 

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.